HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

冷え性や便秘の解消と、妊娠前後の女性の体を支えるツボ『三陰交』

冷え性や便秘の解消と、妊娠前後の女性の体を支えるツボ『三陰交』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

三陰交は、過度な冷え性と便秘を解消してくれる、女性思いのツボだと言われています。
生理痛や更年期障害の緩和にも、このツボは利用されているんですよ(^^♪

女性に嬉しいツボ『三陰交』

三陰交は、冷え性を改善してくれるツボとして知られています。
夏の冷房などによる冷えや、冬の底冷えによりどんどん悪化してしまう冷え性を、このツボが改善してくれます。

冷えが解消されると、血行が促進されて女性ホルモンのバランスも整いやすくなるので、生理痛の緩和や更年期障害の症状の緩和にも効果を発揮してくれます
また女性はホルモンバランスの乱れにより、腸が水分を吸収しやすくなるので、便秘を起こしやすいと言われているのですが、この便秘の症状も冷えが解消されるだけで、驚くほど軽減されるようになります!!

三陰交は妊娠中にも役立つ

三陰交は冷え症を解消してくれる力があることで、冷えによる子宮の収縮を抑制する効果があります
その為、妊娠中にもこのツボはとても役立ってくれるのです。

また逆子の胎児を正常な状態に戻すためにこのツボにお灸を据えたり、安産を願ってこのツボにお灸を据えたりなど、ツボ押しだけに留まらず幅広く利用されているツボです。

ちなみに妊娠前の女性がこのツボを押すと性的機能障害を解消できることや、出産後の女性の場合であれば、母乳の出を良くしてくれるなど、女性に嬉しいツボと呼ばれるにふさわしい、様々な効能を持ち合わせています。

普段からミニスカートを履くなどの、露出が多めの格好をしている人は、寝る前やお風呂に入った時にそっと三陰交を押してあげるだけで、冷え性の悪化を防ぐことができます。

三陰交の位置と押し方について

女性に嬉しい三陰交は、足首にあるツボです!
くるぶしの内側の頂点から指4本分上に移動したところの、骨と筋肉の境目であると言われています。

おそらく最初は見つけにくい位置にあると思うので、YOUTUBEなどの動画解説を利用して探してみると、三陰交の位置を見つけやすくなります。

指圧方法は、ゆっくりと息を吐き体の力を抜いた状態で、優しく3秒程度押すと言う方法
※この部分は筋肉だけではなく骨がある位置になるので、優しくあまり力を入れずにおしてあげると良いです。

3秒指圧したら、今度は息を大きく吸いながら3秒離します
これを3回繰り返し、3回終わったら反対のくるぶしでも同様に行ないます。

たったこれだけで冷え性が改善されて、女性に嬉しい効能をたくさんもたらしてくれるので、このツボは押してみる価値ありです(^^♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事