HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

マッサージですっきり出す!知っておきたい便秘解消法

マッサージですっきり出す!知っておきたい便秘解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘に悩んでいる女性はとても多く、毎日便が出ないことに慣れてしまっている人が少なくありません。
中には1週間も排便が無いことが当たり前になっている人さえいます。
けれど、本来は食べたものはきちんと一定時間経過したら排出しないと体に様々な悪影響があらわれます。

女性の5人に1人は便秘であり、さらに3人に1人は毎日排便が無いと言う結果があるほど、あまりにも普通になり過ぎていて、自分だけではないからという安易な安心感で有効な便秘解消法を行わず便秘対策を怠っていると、間違いなく体に害が及びます。

肥満につながる可能性も

食べたものが腸に溜まって腐敗し、便秘によって腸内に溜まった便が悪玉菌のエサとなることで悪玉菌が増えて発がん物質などの有害物質を発生させ、そうした有害物質が腸から吸収されてしまいます。
腸内が悪玉菌のバランスが多くなって腸内環境が悪化すると、肌荒れを起こしたり外敵から体を守ってくれる免疫力が低下したり、肥満につながる可能性もあります。

便秘解消にはマッサージが効果的

094552

 

便秘解消のためには食べ物に注意したり適度な運動を行うなど様々な方法が提唱されています。
そして便秘解消に効果的な方法としてお腹のマッサージをすることがあげられます。
便秘になっている人の多くがねじれ腸という状態に陥っていると言われていますが、これは大腸の一部がねじれている状態で、そのねじれた部分に便が詰まって便秘になるというものです。

さらに溜まった便によって大腸が伸びて絡みやすくなってねじれが悪化して慢性的な便秘につながります。
腸がねじれた状態をマッサージによって直すことはできませんが、ねじれた状態の大腸をマッサージによって揺らしてほぐすことで便が正しい方向へと移動しやすくなります。
腸の中でねじれやすい部分を適度にマッサージする便秘解消法になるというものです。

具体的なマッサージ方法

まずはじめに行うのが立ったままで両足を肩幅程度に広げて状態を左右交互にひねり、お腹を揺らすイメージでひねり運動のような動きをします。
そして次に仰向けになって膝を立て、左側の肋骨周辺から骨盤にかけてを両手で押すようにマッサージします。

そして最後はS字結腸へ向かってのマッサージによる便秘解消法です。
仰向けに寝た体制で、おへその下から恥骨にかけての部分を両手の指で押しながらマッサージします。
そして次に恥骨から臍の下に向かって腸を持ち上げるようにマッサージします。
絡んだ腸をゆらしてほぐすことによって便通を整える便秘解消法につながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事