HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

たったこれだけ!1日5分でできる便秘改善体操!

たったこれだけ!1日5分でできる便秘改善体操!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘に悩まされているとお腹が痛くなってしまうことがあるだけでなく、肌の状態も悪くなってしまったり、食欲も低下してしまったりとつらいものです。
しかし、そんな人でも毎日少しずつ便秘に効く体操をしていくだけで便秘改善を達成することができます。

たくさんの体操をするのは大変という人でも1日に5分の体操を実践してみましょう。

腰をひねって伸ばす体操で効果的に腸を刺激

1日に5分でできる便秘に効く体操の最初のステップは、腰をひねって伸ばす体操です。

仰向けになって横たわり、右足の膝を90度まで持ちあげます。
その状態で、右足を左方向にゆっくりと倒していって膝を床に付けます。
このときに上半身は仰向けのまま天井の方向を向いた状態になるように姿勢を維持します。この状態で15秒ほどキープしましょう。そして元の姿勢に戻します。

この運動を左右で二回ずつ行うと、随分腰回りが伸ばされた感じを受けられるでしょう。
これによって腸を効果的に刺激できるので蠕動運動が促されると共に、固くなった便をほぐすことができます。

背伸びをして腸を伸ばす便秘に効く体操

背伸び

続いて行う便秘に効く体操は背伸びをするだけの簡単なものです。

手を腰に当てて足を肩幅に開いてつま先立ちになり、やや身体を反らし気味にしながら胸を張って背伸びをします。この状態で1分間キープして一度脱力します。
続いて、両手を組んで真上に伸ばした状態で足を肩幅より少し狭く開いて背伸びをします。

この状態で再び1分間キープして脱力します。この背伸びを2回ずつ行うことによって腸をゆっくりと伸ばしてあげることができ、その刺激が便秘の改善につながっていきます。

体操は毎日かかさずに取り組むことが大切

腰をひねる運動と背伸びの運動を合わせても5分で終わります。
こういった運動は毎日かかさずに続けていくことが何よりも大切です。

便秘に対して即効で効果がある人もいますが、むしろ、これによってだんだんと体質が良くなっていくことによって便秘にならない身体にしていくことができるものです。

特に便秘が厳しくなってしまっている人の場合には既にしっかりと固まってしまっている便をほぐして通りを良くするには少し時間がかかるかもしれません。諦めずに毎日取り組んでいけばきっと改善するので、毎日の習慣として便秘改善体操を行っていきましょう。
朝起きた時や寝る前のように毎日の習慣にしやすいタイミングを選ぶのが継続するコツです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事