HOME > すべての記事 > 便秘に良い食べ物・飲み物 >

便秘に牛乳が効果を発揮!【効果と摂取の際の注意点とは?】

便秘に牛乳が効果を発揮!【効果と摂取の際の注意点とは?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には多くの健康に関する噂やお祖母ちゃんの知恵袋的な民間療法が蔓延しており、その中には本当に効果があるものもあれば全く効果がないものなど多種多様となっています。そんな健康面に関する噂のひとつとして知られているのが「牛乳を飲むと便秘が解消する」というものです。

なぜ牛乳が効果的なのか

これは昔から聞いたことがあるという人も多く、便秘で悩んでいる人の中には実践しているという人も少なくないのではないでしょうか。

ではこの噂は本当なのかどうかというところですが、まず牛乳の中にはオリゴ糖や乳酸と呼ばれている成分が多く存在しています
このオリゴ糖や乳酸には体内に摂取されると善玉菌になるという特徴があり、この善玉菌は腸を刺激する働きで腸の蠕動運動を促してくれるという効果を持っています。

そのため結果として排便作用を促してくれるということで、便秘を解消してくれるというメリットを持っています。
そしてこの効果は大人だけではなく乳児にも効果があるとされており、乳児の場合は牛乳は飲めないのですが母乳の中にあるオリゴ糖が乳児の整腸効果を促すといわれています。

このようなことから牛乳には便秘を解消する効果が医学的にも証明されているといえるので、うわさは本当であるということが証明されています。

牛乳を飲むことによる注意点

e0d4699bc7e30f3318a59b91048dd87d_s
単純に便秘解消をすることができるというわけではなく、牛乳を飲むことによる注意点もいくつかあります。

どういうことなのかというと、よく耳にすることがある「牛乳を飲むと下痢になってしまう」という体質の人がいるように、摂取によって過剰な反応を示してしまうような人の場合はオススメできないということがあります。

しかもこの効果を利用して便秘を解消できると思っていても、実は腸内には便が溜まり、さらに腸内細菌も一緒に排出されてしまうため便秘の解消には全く繋がっていないという事実があるのです。

牛乳が合わない方へ

このような体質の人の場合は別の方法で解消することがお勧めされています。
また、摂取しすぎることによってカルシウムも摂取しすぎてしまうというデメリットがあり、カルシウムも摂取しすぎると皮膚のかゆみ、吐き気などの症状が出てしまうことがあります。

このようなことから摂取する場合にも節度を守って飲むことが重要とされており、お勧めの飲み方としては起きてからすぐにコップ1杯分を冷たい状態で飲むという方法となっています。こうすることによって効果的に便秘を解消することができるため、悩んでいる人にはオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘に良い食べ物・飲み物」カテゴリの関連記事