HOME > すべての記事 > 便秘に関する豆知識 >

便秘と口臭の関係とは?【原因や対処法をご紹介します】

便秘と口臭の関係とは?【原因や対処法をご紹介します】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性はホルモンの影響を受けやすいですし、男性に比べると腹筋も弱く、便秘気味の人が多い傾向があります。
便秘が続くと、体内の便が腐敗したり、発酵しやすくなるため、体臭や口臭が強くなる場合があります。

毒素や老廃物による体臭や口臭

毒素や老廃物が血液中に混じると、汗や息の臭いが強くなってしまい、便やおならのような臭いの口臭が出る場合があります。
ほとんどの女性は便秘気味になると、体臭や口臭が強くなると感じており、丁寧に歯磨きをしたり、口腔ケア用品を使ってお手入れをしている人が多いです。

血液中に毒素や老廃物が含まれている場合は、歯磨きや口腔ケア用品によるお手入れがあまり効果がないケースもあります。
においの強い口臭が出る時は、便秘を解消する必要があるので、生活習慣や食生活を見直す必要があります。

体臭や口臭を防ぐために

ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s
朝起きた時にコップ一杯の水を飲むようにしたり、青汁や酵素ドリンク、野菜ジュースなどの食物繊維が含まれたドリンク類を飲むことで、自然な便意がきやすくなります。

普段の生活では、体臭や口臭が強くなる原因のキムチや玉ねぎ、ニラ、にんにく、肉類などのにおいの強い食品を控えるようにして、さつまいもやかぼちゃ、りんごなどの食物繊維やビタミン、ミネラルが豊富に含まれた食品を食べるようにしましょう。

普段の生活では、便意を感じていなくても、朝は必ず同じ時間にトイレに行く習慣を身に付ける必要があります。
仕事でデスクワークをしている人が多いので、運動不足気味の人が多いですが、腹筋運動を行うようにしたり、ウォーキングやラジオ体操などの無理のない運動を続けることが大事です。

便秘を解消する

便秘の口臭で悩んでいる人は、体臭を抑えるサプリメントも販売されているので、試してみると良いでしょう。
人と接する仕事をしている人は、口の臭いや体臭はとても深刻な問題なので、改善したいという人がほとんどです。

仕事や育児で忙しい人は、精神的なストレスを受けやすいので、普段の生活ではゆっくりと入浴をしたり、音楽やテレビを楽しんで気分転換をすることも大事です。
便秘を解消するためには、お腹を時計回りに優しくマッサージをするようにしたり、ヨーグルトなどの発酵食品を食べるようにしたり、オリゴ糖などを積極的に食べるようにしましょう。

便秘が解消されると、体臭や口の臭いも少しずつ改善されてくるので、安心して生活ができるようになります。
生理前は女性ホルモンの影響で便秘がしやすいので、規則正しい生活を心掛けるようにしましょう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘に関する豆知識」カテゴリの関連記事