HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

薬、体操、マッサージ…いちばん即効性のある便秘解消法は?

薬、体操、マッサージ…いちばん即効性のある便秘解消法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消法としてよく知られているものには下剤のような薬を用いる方法、気軽にできる体操お腹のマッサージといった方法ががあります。

それぞれについて数多くの方法が提唱されていて、口コミを参照すると効果があるといった評価を多数見受けられるでしょう。

実際にすぐに効果が欲しいというときにはどれが最も効果があるかを知っておくといざというときに役立ちます。

数ある便秘解消法で最も即効性と信頼性の高い薬

便秘解消法として体操マッサージは典型的な方法の代表です。

多くの方法が知られている中で最も即効性が高くて信頼性の高い解消法は薬であることに違いありません。下剤が最もよく用いられるものですが、その中にも緩下剤峻下剤があります。

緩下剤は基本的には便を柔らかくすることを促す作用を持つものであり、それほど即効性はありません。じわじわと効いてきて効果を表すものです。

一方で、峻下剤の効果は高く、速やかに便意を催させることが可能です。

さらには浣腸を用いればより効果が高く、信頼性をもって使用できるでしょう。

しかし、下痢になってしまうことも多いことからあまり嬉しい解消の仕方ではないこともあるのが事実です。

自然なお通じを迎えやすい体操の即効性

sokkousei-kaishou02
体操もまた即効性があり、場合によっては体操をしたらすぐにトイレに駆け込みたくなる場合もあります。

そうなるのは比較的重度ではない便秘の場合であり、腸の蠕動運動が少し滞っていた程度であって、便が固まりきっていない状態の時です。そういった際にゆっくりと腰回りに刺激を与えて腸の蠕動運動を促してやると不意に便意がやってきてくれます。

頑固な便秘となるとすぐには効果が出ないことが多いですが、早いうちに体操で対処をすると劇的な効果が見られることも多いでしょう。

便意をもよおせなくてもあるマッサージの即効性

マッサージによってすぐにお通じがあるということはあまりありません。

運動に比べても腸への刺激が小さいことからなかなかすぐにトイレに行きたいというような状況にはなりにくいのです。

しかし、マッサージには便意をもよおせなくてもすぐに期待できる効果があります。

もし便秘でガスが溜まってしまっていて腹痛に悩まされているならマッサージをしてみましょう。滞っていたガスが抜け道を見つけてくれて腹痛が解消されます。

腹痛では運動をするのもつらいことが多く、そういったときにすぐにでも痛みをとりたいときに有効な方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事