HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

便秘によるお腹の張りを今すぐ解消!うつ伏せ寝・マッサージも効果的

便秘によるお腹の張りを今すぐ解消!うつ伏せ寝・マッサージも効果的

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性の多い便秘ですが、その要因はさまざまです。
食物繊維が不足しているとか、ストレスによっても便通が悪くなることもあります。

便秘薬に頼りすぎない

便秘対策としてもっとも簡単にやってしまうことは、便秘薬を服用するということです。
便秘によって腹痛がでたり吐き気がでるようなあまりにもつらい症状のときは、便秘薬を服用するのは仕方がないですが、あまりにも簡単に薬に頼るのは危険です。
安易に依存してしまうと薬がなければ便がでないからだになってしまうからです。

腸は蠕動運動があって便を肛門に押し出すことで便がでるという流れになっているのですが、薬に頼ると、蠕動運動が少なくなってしまうので、自力ではでなくなってしまうということになるのです。

ただそんな人でも、薬から離脱できる方法というのがあります。
それは生活習慣を変えていくということと、食事を見直すということと、効果的な運動やマッサージを取り入れていくという方法です。

うつ伏せでゴロゴロ揺らす

あおむけ

じつは便秘で悩む人の多くは、食事や生活習慣はなんとか見直せても運動はやっていないという人が多いです。
じつは便通をよくするためには、運動も必要なのです。

ただずっと運動もやっていない人がいきなり運動をするのは大変ですが、とても簡単な方法で運動しているのと同じ効果があって便通をすぐ解消できる方法というのがあります。
それがうつ伏せ寝をしたあとにごろごろと体を揺らすという方法と腸のマッサージをすることです。

まずはうつ伏せ寝をすることで、腸が圧迫されるので腸内にたまったガスが外に出やすくなります。
5分ほど寝た後に、今度は体を左右に揺らして天井をみるように揺さぶるという動きをするといいです。
こうすることで腸が左右上下に動くのです。

そういう動きをしていると、腸の蠕動運動が自動的にされるという発想からきているのです。
この習慣をすることで、効果がでにくい人でも3日、効果がでやすい人では便秘がすぐ解消できるようになるのです。

あおむけになっておなかをマッサージ

さらにはあおむけになって腸を円を描くようにマッサージをすることで効果がでることもあります。
つまり蠕動運動が弱っている人は軽い運動を取り入れることによって便のつまりをすぐ解消されられるということです。

あとは、発酵食品を多めにとったりストレスをためないようにすごしたり、お水を積極的に摂取するようにすれば、便通はよくなります。
いままで運動らしい運動はしていないという人こそ、うつ伏せ寝とマッサージは効果が感じられるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事