HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

便秘にいちばん効果のある運動ってどんなもの?

便秘にいちばん効果のある運動ってどんなもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内の老廃物を排出する方法は3つで尿便があります。

このうち調整可能なのは尿と便、トイレを我慢する事は出来ますが、いつまでも溜めておくと、便秘という形で健康に影響を及ぼす症状が現れます。

そうならない為の方法を幾つか知っておきましょう。

便秘になる理由

お通じが定期的に来なかったり下剤を飲まないと排便出来ない等、何故このような症状になるのでしょう。

原因は様々考えられますが、過度なストレスバランスの悪い食生活運動不足などが挙げられます。

特に女性に多い便秘の症状、分かっていてもなかなか改善出来ず、下剤で無理矢理押し出す人も大勢います。

しかし自然なお通じが来ない事には根本的な解決には至りません。

便秘に効果的な運動

kouka-undou02
答えは簡単、大腸が動く刺激を与える運動です。

例えばランニング、有酸素運動は全身の臓器と筋肉を使います。従って、大腸も少なからず働き、強いてはお通じに繋がります。

その他にもヨガストレッチ水泳等も効果的です。心身共にリラックスする運動は特に効果があるのです。

気持良いと感じる程度に身体を動かすと、精神的なストレスが軽減され、身体もリフレッシュして大腸の動きも活発になります。

3食きちんと食べ、このような適度な運動を行う事で便秘は改善されるケースも多々あります。

その他注意点

適度に身体を動かすと共に行うと効果倍増する事が幾つかあります。身体を冷やさない事もその1つです。冷えは様々な体調不良を呼びます。

便秘も例外ではありません、冷たい食べ物や飲み物ばかりを摂取すると基礎体温が低下して、腸内温度も下がります。

善玉菌が繁殖しにくい程冷えてしまうと、自然なお通じはなかなか出来ません。腸内温度を一定以上キープする為にも、身体を冷やさない努力を行います。毎晩浴槽に浸かる事も良い方法です。

そして当たり前の事ですが、バランスの良い食生活

便秘改善に効くとされるヨーグルトの摂取や水分の補給、食物繊維を豊富に含んだ食物を摂る、偏った食事はお通じに悪影響です。

3食全てに気を遣う事は難しいでしょう、1日1食は野菜を食べる、1週間の内必ず魚、肉を食べる。あまり細かく気を遣う事はありません、1ケ月単位で食生活を考えるだけでも大きく違います。

毎日ではなく、1ケ月通してバランスの良い食生活を送れたか、そう考えると気持ちも楽になるのではないでしょうか。

腸は臓器で唯一意志を持つと言われます。健康のバロメータとして便秘は避けたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事