HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

便秘解消効果アリ!即効性のある足つぼを紹介します!

便秘解消効果アリ!即効性のある足つぼを紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘が慢性化して、何日も排便が無いことに慣れてしまっている人もいます。
特に女性の3人に1人は毎日排便が無いというデータもあるように、今や毎日便が出るという当たり前のことができていない人がとても多くなっているようです。
自分だけではないうえ、症状が軽い内はそれほど苦痛も感じないからと何も対策をしない人は少なくありません。

けれども、実際には便が腸内に滞留する時間が長くなると、より排便しづらい状態になり、だんだんと重症化してしまう可能性が高いのです。

 

便秘が習慣化することの害

毎日便が出ないことで便の滞留時間が長くなると、便の水分が少なくなって硬くなり、さらに排便が困難になって便秘が重症化してしまうことが考えられるので、習慣化する前に毎日排便できるような環境を整えることも大切です。

そして便が腸の中でとどまっている時間が長くなると腐敗によって有害物質が発生し、腸から吸収されると、ニキビなどの肌荒れにつながることもあります。

排便を促すための方法

190160

 

便が出ない状態が人によってはかなり重症化してしまって1週間もの間排便が無いという人もいると言われています。
便を何とか出そうと便秘薬や下剤などを使用すると一時的に排便させる効果はあるのですが、毎回使用すると腸の蠕動運動が衰え、徐々に自分で排便することができなくなる可能性もあります。

運動不足で食生活が欧米化している現代人は便秘に悩む人は確実に増えていると言われ、解消するためにいろいろな方法が紹介されていますが、薬などに頼らず自力で自然なお通じを誘う即効性のある方法として足つぼの刺激があります。

便秘の解消に効果的な足つぼ

東洋ではつぼを刺激することで様々な健康効果があると言われており、便秘に即効性のある足のツボもよく知られています。

足の裏には全身の反射区が集まっていることで知られていますが、指で刺激を与えると体の悪い部分に痛みを感じる為、素人でもツボを見つけることは難しくありません。
胃腸などの消化器官に関係する反射区は、土踏まずのあたりに集中しており、親指の骨が横に出っ張った部分から土踏まずにかけての部分は胃や十二指腸の反射区になっており、便秘の解消に即効性がある足つぼを指で強めに押すことでスムーズな排便に効果があります。

そして土ふまずの部分を囲むように位置する足つぼが大腸と直腸の反射区で、指の関節を使ってしっかりと押したり、こするようにして刺激を与えることで便秘解消に即効性が期待できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事