HOME > すべての記事 > 便秘に関する豆知識 >

便秘によるお腹の張りがひどい。腸内にたまったガスの解消方法は?

便秘によるお腹の張りがひどい。腸内にたまったガスの解消方法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘が原因でお腹にガスが大量発生した結果、お腹が張るようになります。
解消させるにはいくつかの方法があります。

お腹にガスが溜まる原因

お腹のガスは便秘と関係があります。どちらも腸内環境が原因です。便秘などが原因で腸内に長い時間便がとどまってしまうことで腐敗が進みます。その結果、腸内に老廃物が増え、有毒ガスが大量発生します。

また、ストレスが原因の場合もあります。腸は、精神面と密接な関係があるため、ストレスを受けることで、腸の動きが鈍化していきます。緊張した時や生活環境が変わる時などはお腹が痛くなったり便秘になりやすいのはこのためです。

食生活が原因の場合があります。イモ類や豆は消化する際に食物内の成分が発酵することが原因です。

炭酸飲料の飲みすぎもあります。

腸内環境を整える

腸内のガスを発生させないためには、腸内環境を整えることです。

まずは、出来る限りストレスを溜めないようにすることです。完全にストレスを受けない状況を作ることは難しいですが、ストレスを溜める前にこまめに解消するように心がけることです。趣味など自分なりのストレス解消法を見つけておくことです。

また、胃腸は、自律神経と深い関係があります。そのため、食事の際も、落ち着いてゆっくりと食べるようにします。

善玉菌を増やすことも腸内環境を整えることにつながります。善玉菌を増やすためには、発酵食品であるヨーグルトや納豆、味噌、チーズ、漬物などや善玉菌のエサになる食物繊維やオリゴ糖を食べるようにします。

あわせて、悪玉菌を減らすために肉類やファストフード、ジャンクフードなどの悪玉菌を作り出す原因となってしまうものは過剰摂取にならないように気をつけます。

薬を服用する

どうしても急いで解消したい場合や苦しくて我慢できない場合には、一時的に薬に頼るのも一つの方法です。整腸剤もしくは消泡剤を利用します。

整腸剤は、腸を整えてくれる薬です。直接的に腸に働くタイプと消化液などの分泌促進や胃腸の運動を促進させ間接的に腸の調子を整えるタイプの2種類があります。

消泡剤は、ガスをつぶして膨満感を解消してくれる薬です。最近では、整腸剤と消泡剤がバランスよくタイプもあるため、薬局やドラッグストア等で相談して購入することです。

薬に頼りたくない場合には、腸のぜん動運動を促すポーズや体操を行なってみることです。腹式呼吸やお腹をのの字にさするのも効果があると言われています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘に関する豆知識」カテゴリの関連記事