HOME > すべての記事 > 便秘薬の選び方や使い方 >

体にやさしい漢方便秘薬ってある?体に負担をかけずに便通を改善する!

体にやさしい漢方便秘薬ってある?体に負担をかけずに便通を改善する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも、便秘になってしまう原因としては、大きな原因として、最もあげられるものはストレス、その次に食生活などが挙げられます。

しかし、意外と重要なことであるものが、個人差が大きいことであり、遺伝などの体質的に、同じ食生活やストレスなどを受けていても、便秘になりやすい方と、なりにくい方はいる、ということです。

ただこれは、その人の持つ繊細さや、感じ方、このようなものにも関係してきます。便秘は本当に辛いものであり、この便秘のせいで、トイレが近くにないと不安で仕方がない、旅行なども楽しめないし、とても苦しい!という想いの方がとても多いものです。

そのため、いろいろな薬などを探している人は、とても多くおられます。

体に優しい漢方薬とは

便秘薬で体に優しい漢方薬とはどのようなものなのでしょうか?

便秘薬として、体に優しいものとして、医師の先生が、よく勧めてくれるものにはツムラさんの、防風通しょうさん(ぼうふうつうしょうさん)というものがあります。

こちらの漢方薬は、かなりの苦みがあり、通常に、そのまま漢方薬だけで飲むと、口の中が大変なことになりますが、便秘薬としては、かなりの効果をあげてくれるものです。

例えば、カゼなどでも、便秘になってしまう人はおられますが、一方で、こちらの漢方を飲んでいる方の場合には、それほど酷いケースの便秘になならず、便秘になったとしても、こちらのおかげで、通じはあった、というほどに、効果的であります。

薬や漢方薬が合わないとどうなる?

仮に、体に合わない場合にはどのような症状が出てしまうのでしょうか?ただ、薬や漢方薬というものは、どのような方にも、どうしても合う、合わないというものがあります。

もし、身体に合わないという場合には、胃腸などが痛くなってしまったり、または、便秘とは逆パターンであり、下痢になってしまうこともあります。

ただ、それらを乗り切り、身体が慣れてくると、実はダイエットにも効果があると言われているものなのです。

漢方薬を利用するメリット

その他にこの漢方薬を使うことでメリットはあるのでしょうか?

このように、下痢になってしまう、とも言われていますが、一方で良い効果として、上記のように便秘改善、そして大きなメリットは、人によっては、ダイエットに成功するケースがある、ということです。

もちろん、その人の意思なども強くなければなりませんが、どうしても痩せられない!という人がこちらのものを使用したところ、痩せることが出来た、という報告もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘薬の選び方や使い方」カテゴリの関連記事