HOME > すべての記事 > 便秘薬の選び方や使い方 >

便秘の痛みで集中力も低下。便通を早めに改善する薬やサプリは?

便秘の痛みで集中力も低下。便通を早めに改善する薬やサプリは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘の痛みというものは、かなり苦しいものですが、まさか便秘が原因で会社などを休む、ということは社会的には許されていません。
そのため、苦しみながらも出勤をする人、そのような方々がとても多いです。

特に便秘の痛みによって、大事な会議や接客などの仕事でも、どうしても痛みが勝ってしまい、集中力が出ない、このような悩みを持っている人は多いです。

便秘の痛みはどのような時期になるものなのか?

便秘の痛みについてですが、女性の場合には、「月経困難症」と呼ばれる時に、かなりの激痛を味わうとされています。

この「月経困難症」にかかっている患者さんという人は、女性であれば意外にも多く、周囲で生理痛の痛みを訴えている人、生理痛のために痛み止めなどの薬を飲んでいる人の多くは、こちらの「月経困難症」であることが多いです。

この時期には、おおよそ生理の始まる2週間ほど前から、便秘の痛みと下痢、そしておう吐などの症状が出るものであり、これが、ほぼ毎月訪れる重症な方も多いです。
このようなケースでは女性ですが、この他にも、痛みを感じる時には、男性の場合にはストレス、また女性でも同じくストレスで、酷い痛みを感じる、とされています。

便秘を改善してくれる薬やサプリなどはあるのか?

サプリ

このような、先述したような「月経困難症」が原因の場合には、魚の成分が多く入ったサプリなどを飲むことで、かなり改善されるとも言われています。

本来であれば、お魚を3回の食事に1回は取り入れたいところですが、なかなか忙しい方の場合には、このようなことは不可能です。

このような場合に、お魚の成分が入ったサプリや薬などを飲むことで、「月経困難症」の便秘の痛みのケースでは、集中力を改善することが出来るほど、効果的であり、便秘などがなくなるケースもあるとされています。

便秘を早めに治したい時には、どのようなことに気を付けるべき?

便秘を早めに治したい、早く昔のような集中力を取り戻したい、このような考えを持っている人は多いですが、まずは、食生活が肝になります。

やはり「月経困難症」もそうですが、お魚や野菜、このような栄養バランスがとれた食事をしていると、基本的には、通じはよくなる、とされています。

ただ、ストレスなどの場合には、そうもいきません。
そのため、適度な運動と食生活を改善すること、そして趣味に打ち込むことで、ストレス改善をする、このような方法が良いとされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘薬の選び方や使い方」カテゴリの関連記事