HOME > すべての記事 > 便秘解消マッサージ・運動 >

便通を良くするツボ!今すぐにできる手や足にあるツボはここ!

便通を良くするツボ!今すぐにできる手や足にあるツボはここ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容や健康を維持するためには腸内環境を良くする必要があります。
腸内環境を良くするためには便通をスムーズにして腸内をキレイに保つことが重要です。

便秘の原因

便秘とひと言でいってもその種類はさまざまで、原因や症状は異なってきます。
対策を行なう場合には原因に合わせて行なっていくことが必要です。

食事が乱れがちになることで食物繊維が不足することおこったり、運動不足によって筋力が落ちることが原因であったり、ストレスによって自律神経が乱れることによるものや、水分が不足することで便が硬くなってしまう、病気や薬の副作用によって引き起こされることもあります。

原因が分かっている便秘に対しては、原因に合わせて対処していくことによって便通が良くなっていきます。

便通を良くする手足のツボ

手のツボ

便通を良くするためには、ツボを押すことによって腸を刺激していくことも有効だとされています。

人間の身体にはさまざまなツボがありますが、中には便秘の解消に効果的なものも存在しており、食事や運動だけではなかなか改善しないときに指圧してみるのもおすすめです。

手にある便通を良くするものとしては、親指と人差し指の中間にあり、手の甲側にある骨と骨の間の凹んでいる部分を合谷といい、反対側の手の親指と人差し指ではさむように指圧していきます。

小指側に位置する手首の付け根にある神門も良いとされています。
手の平を上に向けた状態で手首の骨と筋の間のくぼみがあり親指やペンなどで刺激をします。

足には土踏まずの周辺に集中している反射区が排泄に関する器官に関係しています。
指の関節を使って擦り付けるように刺激を与えると効果的です。

膝のあたりには三里というツボは、膝の皿から指四本分下がった外側にあるものです。
骨の縁のあたりにあり、親指や中指を使ってこねるように刺激します。

ツボ押しをする時のポイント

ツボを刺激するときには呼吸を意識しながら行ないます。
押すときには息を吐きながら行い、力を抜くときには息を吸ってリラックスをします。
押す強さは気持ちいいと思える程度で押していきます。
1ヶ所につき3~5回程度を時間は5秒ほどゆっくりと押して揉み解すような意識で行ないます。

継続することによって効果を発揮させることができるようになります。
血行が悪くなると効果がなくなってしまうため、とくに足などは冷やさないように膝掛けやタオルなどを利用して保温をしながら行なうことでより高い効果を期待することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘解消マッサージ・運動」カテゴリの関連記事