HOME > すべての記事 > 便秘に良い食べ物・飲み物 >

何とかしたい慢性便秘!自分でできる対策とは

何とかしたい慢性便秘!自分でできる対策とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に多い慢性便秘ですが、実際毎日お通じがなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
2,3日便通がないという人から1週間でないのは当たり前という人までその症状はさまざまです。

慢性便秘と冷えの関係

本来、毎日お通じがなければならないのですが、出ないことが当たり前になっている人も多いのです。
女性に慢性便秘が多いのは、冷えが関係している場合もあります。

女性は冷え症体質の人も多く、そのため全身の血流が悪くなりそのことが原因で便秘になりやすいとも言われています。
また、便意をもよおした時に我慢している人はいないでしょうか。

特に外出先であればトイレに行くタイミングを逃してしまい、結局排泄できなかったという経験はありませんか。
便意を逃すと腸の働きが鈍くなり、ますます慢性便秘になりやすくなるので気をつけましょう。

おすすめは乳酸菌や食物繊維!

edfb996aaa798098e4447b2db7ec57e9_s

慢性便秘を解消するためには、ヨーグルトなどの乳酸菌の入った食べ物が効果的だと言われています。
またゴボウなどの繊維を多く含んだ食物も同様です。
しかし毎日ゴボウを食べ続けるのも難しいですし、冬場の寒い時にヨーグルトなどの冷たい食べ物を食べたくないといった場合もあるでしょう。

そこでおすすめなのが、朝食にひと手間加えることです。
朝食はご飯党、パン党それぞれでしょうが、どちらでもかまいません。毎朝ご飯を食べるといった人は、みそ汁を工夫すればよいのです。

たっぷりの野菜で上手に便秘の解消!

みそ汁の具は、とうふとわかめ、ネギといったようにシンプルな物が多いのですが、ニンジンやダイコン、ジャガイモ、きのこ類など冷蔵庫にありとあらゆる食材を使いましょう。7,8種類の野菜はすぐにクリアできるのではないでしょうか。
朝から野菜もたっぷりとれますし、ビタミンもたっぷりなので美肌効果も期待できます。

同じくパン党の人も、スープを具だくさんにすればよいのです。
ミネストローネは野菜もたっぷりですし、ベーコンなどを加えるとタンパク質もとれるので最高のスープと言えるでしょう。

美肌やダイエット効果も!

「朝は忙しいから作る時間がない。」と言う人は、前日から野菜を切って冷蔵庫に入れておけばよいのです。
朝、準備しておいた野菜をそのまま鍋に入れるだけなので簡単です。材料を少しずつ変えることで食感にも変化が生まれますし、毎日飽きることなく続けることができるうえ、今まで毎日排便がなく苦しい思いをしてきた人も効果は絶大です。

慢性便秘の解消だけでなく、ダイエットや美肌効果があるので女性には嬉しい効果といえるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘に良い食べ物・飲み物」カテゴリの関連記事