HOME > すべての記事 > おすすめ便秘解消法 >

便秘には塩水が効果的?便秘解消になる塩水洗浄の効果

便秘には塩水が効果的?便秘解消になる塩水洗浄の効果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間には水が必要だと言われていますが、それ以外にも塩分も適度に必要です。

塩分は摂りすぎては体に悪いと思われますが適度に摂るとデトックス効果があり、便秘にも効果的だと言われています。
その中でも便秘に効果的なのが塩水。塩水を使った便秘解消法をご紹介しますね。
 

塩水で体の中を浄化させるには?

塩分を摂りすぎずに体の中を浄化させる方法があります。それは、塩水を使い腸内を洗浄させるというもの。

塩水洗浄とはソルト・ウォーター・バッシングとも呼ばれていて注目されています。

体内に溜まった宿便を素早く流してくれるのでデトックス効果♪
何度も繰り返すことで身体の中を浄化させ大腸ガンの予防にも一役買ってくれます。

塩水洗浄の仕方とは?

レモン水
用意するものはたったこれだけ♪

  • ミネラルウォーター 1ℓ
  • 天然塩 小さじ2杯
  • レモン汁 大さじ2(味付け用なので無くても大丈夫です)

これらをミネラルウォーターに混ぜて20分以内に飲みきります。

1ℓものの水を20分以内に飲みきることは体に負担を掛けるのでは?と思われますが慣れると20分以内に飲むことも苦痛に感じなくなります。

飲み終わってから1時間後には便意を催し数回に分けて便を流すことになります。すると宿便までスッキリし便秘解消へと導いてくれます。

まずは週1回から摂り入れてみるのもいいですね。

塩水洗浄で気を付けるべき点とは?

お腹は痛くならないけれど続けていると注意をしなければならないことも増えてきます。

・塩と水の量を決めないと飲んでいても良い効果を得られません。
塩の量が多すぎても体に負担をかけることになるので決められた量で飲むことをオススメします。塩と水は血と同じ濃度で飲むこと身体を浄化させる働きがあります。なので、多すぎては腎臓で水を吸収されず塩分も吸収されずに済むのです。

・天然塩を選ぶこと
天然塩を選ぶことをオススメします。精製された塩では成分量が異なるため市販で売られている塩では効果が激減してしまいます。

・飲むときは空腹時がベスト
食べてからだと吸収率が高くなってしまうので塩の吸収率が高くなっては
体に負担をかけてしまいます。

・時間にゆとりのある日にしましょう。
非常に便意を何度も感じるので外出する日はオススメできません。
時間にゆとりのある日に行うことをオススメします。


便秘には水が大事ですが、塩水を飲むことによって身体を浄化する働きがあることが分かります。

塩水は常温でも構いませんが人肌に温めたものにするとより身体の働きを促し、便通を良くしてくれます。また、寝る前にハーブティーを飲むことによって便を柔らかくし、効果が倍増するので塩水洗浄をする前に飲まれることもオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「おすすめ便秘解消法」カテゴリの関連記事