HOME > すべての記事 > 便秘「基本のき」 >

便秘女性の4割は感じている!排便時の痛みの原因と改善策って??

便秘女性の4割は感じている!排便時の痛みの原因と改善策って??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘女性の4割は、排便時に痛みを感じているようです。
この痛みがあることにより、トイレに行くことが億劫になってしまう人も・・・。

そんな排便時の痛みには、どのような原因があり、どうすれば改善されるのでしょうか?

便秘女性の4割が感じる排便時の痛み

便秘女性の4割は、排便時に痛みを感じているそうです。
また、排便時に痛みを感じてしまうことにより、トイレで排便すること諦めてしまう人もいます。

しかし便秘がひどくなれば、貧血を起こして救急車で運ばれてしまうような人もいるので、せめて痛みを感じずに排便ができるようになれば、排便を頑張ろうと言う気持ちを持つことができます。

便秘を悪化させないためにも、普段から排便時に痛みの悩みを抱えている人は、痛みの原因と改善策についても考えていきましょう。

排便時の痛みの原因は?

排便時の痛みの原因は
・力みすぎる
・便が硬すぎる
・便が大きすぎる
・痔になってしまっている
と言う様な、肛門付近に起こるものです。

これらを解消するには、便が硬く大きくなりすぎる前から、つるっと出しやすい状態にしてあげる必要があります。
特に女性の場合はホルモンバランスの乱れにより、腸で多くの水分が吸収されてしまうことで、便が硬く石の様になってしまう傾向にあります

これでは便を上手く出すことなんてできなくなるので、もし肛門付近に痛みを感じた場合は、すぐに受診をするようにして、排便痛の改善に向けて動いていかなければいけません。

痛みの改善策は?

排便をしたいと体が感じた時は、比較的便が出やすい環境にあります。
体が排便をしたいとサインを出している時にトイレに行くことで、便秘を悪化させずにすむかもしれません。

排便をしたいと感じているけれど、仕事が忙しくてトイレに行けない。
朝に排便したいけれど時間がない。

この様な人は腸に便が滞留している時間が長くなり、水分がどんどんと奪われて便を硬くしてしまい、排出しにくい状態を作ってしまうのです。
排便もタイミングが大切です。

せっかく排便をしたいと感じているのに、そのタイミングを逃してしまうと、実はその時解消できたかもしれない便秘の悩みも、深刻化させてしまうことになるのです。

また便秘がちな人は体に負担がかからない程度に、水分をこまめに摂る習慣を作り、体内の老廃物を洗い流していくことを、考えていかなければいけません
ほんの少しの努力で排便痛は改善することができるようになるので、痛み改善に向けて、今できることから少しずつ始めていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

便秘解消アイテム一覧

「便秘「基本のき」」カテゴリの関連記事